自然食品と伝承医学!

農家宅配グルナビ伝承医学酵母パンtop


自然食品と民間伝承医学研究会
枇杷の葉や梅等を活用した伝承医学。マクロビオテック、漢方、医学、埋もれた自然療法を知ることで健康や正しいダイエットに生かす

副作用情報

 枇杷療法 ビワ茶副作用


びわ茶(びわの生葉をきざんで湯に漬ける
は良いということで、時々飲んでいた。
暑い夏の日に飲んでも結構美味い。

江戸時代にはビワ茶売りが街のにぎわい所に出店していたという記述がある。

びわ茶を飲まない時はお茶を飲むといった感じで、喘息ぎみの時には、少し飲む量が増えるといった量だった。

その後実家のおばあちゃんと同居になった。

おばあちゃんは、ビワが良いということで、近くで散歩のかたわらビワの葉をもらってきて、毎度ビワ茶を作るようになり、三食後、お茶がわりにびわ茶を飲むようになった。

かなり長く、1年は毎日飲用したと思う。

その後、腸のトラブルで入院した。

自分でもビワの常時接種に疑惑を感じている。
それは、小腸に痙攣を起こすのではないかという疑惑である。

これは、実験で証明された事でもないし、営業妨害するわけでもなく、自分自身の経験した感に過ぎない。

CTを見た医者は、大腸がペラペラになっていると言っていたが、ペラペラとは何を意味するのか聞かなかったが、医者の長年の見識と思う。

腸のトラブルが快癒した後、6か月位後、もう良いだろうと、びわ茶を1-2日飲んだら、小腸の痙攣が再発した。
それが、枇杷茶の飲用原因なのか、証明は自分には出来ないが。

84歳のおばあちゃんは、生来丈夫な人で何ともないのだが、自分にはトラブルが起こった。

”びわ茶、びわ種酒等、びわを飲用に共する場合は飲みすぎ等に気をつけたほうが良いのではないか。?”

といったことは色々な書籍を見たが、記述は無い。
右の(中村臣市郎 著) だけには警告の記述があった。図書館でたまたま見た著書で、自分自身いろいろな薬草を試した人らしい

びわの葉を貼っておくと、いぼがとれてしまうし、良性の腫瘍になら効果が有るようだ。又歯痛の緩和といった強い作用も有る。

しかし、毎日飲むのは避けた方が良いのではないか。

個人の体質にもよるが、良い牛乳でも長期毎日大量飲めば、イボが出来たり、健康的副作用が出るのと同じことかもしれない。
 

民間伝承医学の実体験報告

 自然療法(病気別体験記事)

アトピー (5)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
かぶれ (1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
腸の病気 (8)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
梅肉エキス (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
糖尿病 (30)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
漢方 (9)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
花粉症 (11)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
喘息 (23)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ドライアイ (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
シックハウス (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
水虫 (2)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
A型肝炎 (1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
骨密度 (2)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
 食品見本市アヌーガメッセ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ロシア (食品見本市)(4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 役立ちリンク集
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ロハスな生活
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ボブとアンジーキッチン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ダッチオーブンのレシピ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
イケア
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
辰巳芳子オフィシャルサイト
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・


伝承医学体験
お寄せ下さい






 枇杷療法 ビワ茶副作用


びわに含まれるアミグダリンは、自然の状態では、無害だが飲用して体内に入ると青酸とベンツアルデヒドを発生させる。
保護酵素が解毒させる以上接種すると、毒作用が出てくる。

(下記著作より引用)

<家庭で使える薬草107種> 
中村臣市郎 著 
出版 海鳥社
 



 グーグル検索
このサイト内の検索

このサイト内の検索


-------------------------------
Web全体の検索





全国的無農薬野菜の宅配比較
(大手宅配企業) 筆責:IIDAYA
らでぃっしゅぼーや

宅配の自然食品。美味しく良い物が多いが、会費が必要です。

自然食品の老舗で古くから主要な市に店舗展開していました。静岡市の七間町を入った所に店が有り、筆者も20年近く前2.3度行ったことが有ります。当時はまだお客も少なく、裏通りにひっそりとした店でした。

その後、宅配に力を入れまして、全国宅配網を築き、株式公開もはたしました。

食生活への関心も高まり、お客さんも増えてきたのでしょう。ネット広告にも力を入れて知名度も上がってきています。しかし取り扱い商品が増えた分、ゆるくしないと量の仕入は出来ません。当時から手間の掛かる自然食品の生産者は少なく、無農薬となると、生産農家は非常に少ない状態でした。自然食品の生産量自体限られていました。

それでも出自が自然食品店で初期の苦労をしてきているし、コンセプトを持った老舗だけに安心度は高く、カタログを見ていると個別に買うよりも結構割安な物も有ります。

又野菜パックに入ってくる果物類も普段買わないような物も入り、新味覚が触発され、健康志向の若い主婦の支持は非常に高くなっています。

最近資本の移動が有りますが、
モバイル通販に力を入れ出したり、仕入ルート等は変わらないので全国的流通網を築いているので便利です。。

ラデイッシュボーヤ詳細へ
大地を守る会

ラディッシュ同様無農薬野菜の宅配として歴史は古く、数十年前から、主婦の友社の書籍やらでも常に紹介されていました。

ラデイッシュに刺激されたのか、こちらも全国的大規模通販に力を入れ始めたようです。
それだけ市場が拡大してきているのだと思います。

ネットでの広告出稿は急拡大し試す人もかなり増えてきています。野菜から自然食品も取扱い全国宅配郵送網があります。

大地を守る会 詳細へ
生協の宅配

生協は、添加物は許可しているが、一定の安全な物だけに限定している。上記の大地の会等よりも基準はゆるい形で営業してきている。

一般の人々は、安い商品も扱っているし、添加物もひとます安心ということで結構重宝しているようです。

生協の宅配詳細へ
オーサワジャパン
一般の人は宗教じゃないかと勘違いする人もいますが、日本源流の食養法マクロビオテックを主導する会です。

砂糖や動物性食品を止め、無農薬玄米を主食としたベジタリアン食養です。

江戸時代の石塚左玄から、食べ物に陰陽をからめて食養指導、販売を行っています。

生活習慣病には効果が顕著で、病気の方は、よく研究し実践しています。ヨーロッパ等国際的に有名ですが、かえって日本では戦後の肉食増長もあって抑えられているようです。

ただ反論も多く、浜松医大の高田教授等は、菜食とウツ病の因果関係について、ラジオでよく表明をしています。

肉食とベジタリアンは人類始まって以来の大命題だけに、各人考え方の違いがあると思います。

取扱い品は高いですが、それなりの手間が掛かっていて持病を持っている人は、実践して効果も上がっているようです。

農家宅配グルナビ伝承医学酵母パンtop

記事内容は誤解等生じ易く、副作用も考えられます。健康や命にもかかわる事ですので転載は許可制になっています。
又、記事内容に関する損害については当サイトでは責任は応じかねます。ご自身の判断にて行ってください。
ご連絡はこちら。 主催:IIDAYA
リンクフリー 右の画像をコピーしてお使いください。⇒ 自然食品と伝承医学