自然食品と伝承医学!

自然食品と民間伝承医学研究所
枇杷の葉や梅等を活用した伝承医学。マクロビオテック、漢方、医学、埋もれた自然療法を知ることで健康や正しいダイエットに生かす


汽車の旅ルーマニアのアラド

 東欧のルーマニア
ルーマニアは農業国
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ここから読む↓

コンパートメントの中は、急に賑やかになった。 
自分の前には、窓際から、少年、お母さん、姉さんと並んでいる。

母親は、顔だけで判断するも失礼だが、まず本は読んだことは、無いだろう。
姉さんは20歳から、上か下か分からないが、やはり薄汚れた服装の上に、前歯が1本抜けている。

お母さんが、腕時計を見せてくれと言うので、見せ合う。
お互いプラスチックの安時計だが、こっちのは、イミが入っている。

姉さんと弟に、アヌーガメッセで、もらったキシリトールガムをすすめる。
砂糖を使ってないガムで、子供らは気に入ったようだ。

思えば、日本の百姓やは、昔皆こんなだった。

私の家は、浜松の街中だったが、親の在所の天竜川の上の方に行くと、青洟をたらした子供らや、小汚い格好の子供等ばっかりだった。

当時、天竜川は、驚くほど綺麗で、水溜りの水は、透き通り、よく泳いだ。

天竜に並んで、細い支流の川が、流れ、井戸水の様に冷たいのも有った。

川には、藻が繁茂して、流れが速かったので、川をさかのぼっては泳げないほどだった。

川端の砂は、美しく、良い匂いがした。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
続きは右上へ 
 

民間伝承医学の実体験報告
 自然療法(病気別体験記事)
アトピー (5)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
かぶれ (1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
腸の病気 (8)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
梅肉エキス (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
糖尿病 (30)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
漢方 (9)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
花粉症 (11)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
喘息 (23)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
ドライアイ (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
シックハウス (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
水虫 (2)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
A型肝炎 (1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
骨密度 (2)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
 食品見本市アヌーガメッセ旅行
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ロシア (食品見本市)(4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ドイツ (食品見本市)(14)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□オーストリア (6)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ハンガリー (6)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ルーマニア (18)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□スペイン、ポルトガル (3)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□アメリカ (1)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□温泉 (4)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□宿 (24)
 役立ちリンク集
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ボブとアンジーキッチン
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
ダッチオーブンのレシピ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
イケア
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
辰巳芳子オフィシャルサイト
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
 掲示板
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
掲示板
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・




何か、暖かみというか、街が心地良い
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
左からの続き↓

自分が中学生の頃だったか、猫の死体が流れて来た事があった。

その頃から、天竜の水が、少しずつ、汚れ始め、泳がなくなった。

井戸水のように冷たい支流は、佐久間ダムが出来て、流れなくなったとは聞いた。

ルーマニアは農業国だから、日本の昔が、残っているのだろう。

お母さんや子供等と話して、ルーマニア入りも楽しく出来た。

2つ3つ目の、いなか駅で、家族は降りるらしく、お母さんと娘は、ドアを開けて出て行った。

12歳位の男の子が、最後に残り、出て行こうとした時、こっちの手に持っていた、キシリトールガムを、ひったくろうとして、奪い合いになった。

12歳位といっても、体格が良いので、相当力がある。

ガム位やるんだが、理不尽なやり方をするんで、渡さなかった。
女性では、取られてしまっただろう。

列車から降りて、歩いて行くのを見つけて、親が行った後、厳しく怒ってやった。ニタニタ笑ってるんで、悪気があるわけでもない。

その後、アラドまでは平穏に過ぎたが、アラド到着頃には、暗くなって来ていた。
秋の夕日は、落ちるのが早い。

もう少し早く、明るいうちに到着する積もりだったのだが。

宿泊事情も、新しく入国した国では、分からないし、まして東欧のルーマニアとなると情報が無い。

アラドの駅を出ると、街は街灯が無いのか、真っ暗である。

駅から賑やかそうな方面に、歩いて行くが、建物は歩道の脇に有るのだが、車も走ってないし、ネオンも無いから、暗がりを歩くという感じである。

しかし、歩いて行く内に、奇妙な感覚にとらわれた。何か、暖かみというか、街が心地良い。

この懐かしい感覚はどこから来るのだろうか!????....
分からない。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
続きは次頁へ
 

 掲示板
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
掲示板


全国的無農薬野菜の宅配比較
(大手宅配企業) 筆責:IIDAYA
らでぃっしゅぼーや

宅配の自然食品。美味しく良い物が多いが、会費が必要です。

自然食品の老舗で古くから主要な市に店舗展開していました。静岡市の七間町を入った所に店が有り、筆者も20年近く前2.3度行ったことが有ります。当時はまだお客も少なく、裏通りにひっそりとした店でした。

その後、宅配に力を入れまして、全国宅配網を築き、株式公開もはたしました。

食生活への関心も高まり、お客さんも増えてきたのでしょう。ネット広告にも力を入れて知名度も上がってきています。しかし取り扱い商品が増えた分、ゆるくしないと量の仕入は出来ません。当時から手間の掛かる自然食品の生産者は少なく、無農薬となると、生産農家は非常に少ない状態でした。自然食品の生産量自体限られていました。

それでも出自が自然食品店で初期の苦労をしてきているし、コンセプトを持った老舗だけに安心度は高く、カタログを見ていると個別に買うよりも結構割安な物も有ります。

又野菜パックに入ってくる果物類も普段買わないような物も入り、新味覚が触発され、健康志向の若い主婦の支持は非常に高くなっています。

最近資本の移動が有りますが、
モバイル通販に力を入れ出したり、仕入ルート等は変わらないので全国的流通網を築いているので便利です。。

ラデイッシュボーヤ詳細へ
大地を守る会

ラディッシュ同様無農薬野菜の宅配として歴史は古く、数十年前から、主婦の友社の書籍やらでも常に紹介されていました。

ラデイッシュに刺激されたのか、こちらも全国的大規模通販に力を入れ始めたようです。
それだけ市場が拡大してきているのだと思います。

ネットでの広告出稿は急拡大し試す人もかなり増えてきています。野菜から自然食品も取扱い全国宅配郵送網があります。

大地を守る会 詳細へ
生協の宅配

生協は、添加物は許可しているが、一定の安全な物だけに限定している。上記の大地の会等よりも基準はゆるい形で営業してきている。

一般の人々は、安い商品も扱っているし、添加物もひとます安心ということで結構重宝しているようです。

生協の宅配詳細へ
オーサワジャパン
一般の人は宗教じゃないかと勘違いする人もいますが、日本源流の食養法マクロビオテックを主導する会です。

砂糖や動物性食品を止め、無農薬玄米を主食としたベジタリアン食養です。

江戸時代の石塚左玄から、食べ物に陰陽をからめて食養指導、販売を行っています。

生活習慣病には効果が顕著で、病気の方は、よく研究し実践しています。ヨーロッパ等国際的に有名ですが、かえって日本では戦後の肉食増長もあって抑えられているようです。

ただ反論も多く、浜松医大の高田教授等は、菜食とウツ病の因果関係について、ラジオでよく表明をしています。

肉食とベジタリアンは人類始まって以来の大命題だけに、各人考え方の違いがあると思います。

取扱い品は高いですが、それなりの手間が掛かっていて持病を持っている人は、実践して効果も上がっているようです。


民間伝承医学の実体験報告
自然療法材料(病気実体験記事) 
ビワ療法 (15)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
無農薬野菜 (12)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
鶏/卵 (8)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
梅
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
しそ
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
酒 、ワイン、焼酎、ビール(6)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
自然療法その他(病気実体験記事) 
本-自然食 (2)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥・
グルメとレストラン (3)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
地震 (11)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
行政
 BBS
掲示板idb
 

農家宅配グルナビ伝承医学酵母パンtop
記事内容は誤解等生じ易く、副作用も考えられます。健康や命にもかかわる事ですので転載は許可制になっています。
又、記事内容に関して御自分でやる場合、体質の違い等により思わぬ変化が生じる事も考えられます。健康の変化については当サイトでは責任は応じかねます。ご自身の判断で十分の思考錯誤にて行ってください。
ご連絡はこちら。IIDAYA
リンクはフリーです。 右の画像をコピーしてお使いください。